釣り池(有料)

TOP> 釣り池(有料)

2013.01.30

«滋賀県醒井養鱒場ルアー釣り場» 

醒井養鱒場は深山幽谷な自然景観に勝れたところで、明治11年(1878年)に開場された日本最古の養鱒場です。
霊仙山からの湧水が流れるこの歴史ある養鱒場の大池にて待望のルアー釣り場が2011年にオープンいたしました。

当場の水は一年を通して水温がマス類に最適な12℃で、一年中安定した釣りを楽しんでいただけます。
特に夏場の水温12℃での釣りは関西、東海地域には数少ない絶好のルアー釣り場です。

○放流魚種
ニジマス、イワナ
(池の環境維持のためコイ・チョウザメも放流しています。)

○釣り場営業時間
平日
9:30~ 17:00 (3月~6月、10月~11月)
9:30~ 17:30 (7月~9月)
9:30~ 16:00 (12月~2月)
土・日・祝日
8:30~ 17:00 (3月~6月、10月~11月)
 8:30~ 17:30 (7月~9月)
 8:30~ 16:00 (12月~2月)

○釣り形態
ルアー釣りで完全リリース制 (平成24年7月1月付けでフライ釣り全面禁止になりました。)

○ルアー釣り料金

(平成26年4月1日改定)
 平 日 料 金(一日券のみ)
男性 3,500円
女性・小学生  女性2,500円・小学生1,500円
土日祝料金
一日券 午後券
男 性 4,000円 3,500円
女性・小学生 女性3,000円・小学生2,000円 女性2,500円・小学生1,500円
大会料金 釣り場利用料4,500円+大会特別料金2,000円
(大会特別料金は醒井主催の場合に徴収。
但し、他の主催者の場合は別途定められます。)
※ルアー釣り場利用者の方は上記料金のみで釣りを楽しんでいただけます。
※小学生未満のお子様の入場はお断りいたします。小学生は保護者同伴で入場してください。
※釣り用具のレンタルはしておりません。

○スタンプカード
※スタンプカードの運用方法は、別途定めます。
※スタンプカードの運用権限は、廃止や改定等のいかなる場合においても、発行者に帰属することとします。
※したがって、スタンプカードの所有者は、改定された運用事項に従っていただきます。
※なお、運用の変更は、告知なしに実施する場合があります。

○定 員
約50名
※定員になり次第、釣り場への入場をお断りすることがありますが、ご容赦ください。

○ルアー釣りルール

1.お願い事項について
  • チケットをお持ちでない方の釣り場への入場は、ご遠慮ください。
  • 釣り人の安全のために帽子・サングラス等を着用してください。また、お子様のライフジャケットの着用をお願いします。
  • 他の人への迷惑行為や常識から逸脱した釣り方などスタッフの注意に従わない方は退場していただくこともあります。
2.リリースについて
いつでもグッドコンディションの魚と出会うために下記の事項をお守りください。
  • リリースネットを使用して、やさしくリリースしてください。
  • リリースする魚にはできるだけ手をふれないようにしてください。
  • リリースする魚は桟橋にあげないで水中でラジオペンチやフォーセップを使ってフックをはずしてください。
  • フックを呑み込んでしまった魚や体にフックが刺さってしまった魚はリリースしないでください。
3. 禁止事項について(よく釣れる釣り場を保つために、ご協力お願いします。)
  • エリア以外での釣りは禁止です。
  • エサ釣り、撒きエサも禁止です。(エサ釣り場をご利用下さい)
  • ビク、スカリ、ストリンガーの使用は禁止です。
  • プラスティックワーム、ラバージグ、飛ばしウキ、練り物系のスティック、バイオワーム、パワーベイト等の使用は禁止です。
  • 使用フックはシングル&バーブレスフックで、トリプルフックは厳禁です。
  • 18mm未満のルアー,フライ素材のルアーは止です
  • フロントフックの使用禁止
  • メタルバイブレーションとこれに類似した形状の使用禁止
  • 釣り竿の長さ2.2m以上の使用禁止(平成24年7月1日から禁止)
   尚、上記の諸事項については予告なしに変更する場合がございます。ご了承ください。
○お問い合あわせ
電話 0749-54-0301(お問い合わせ先)

 ★~大物をねらえ!釣り場情報~★


投稿日:2013年01月30日|カテゴリ:釣り池(有料)

ページトップへ