釣り大会情報

TOP> 釣り大会情報

2022(第7期) ルアー名人戦大会要領

2022ルアー名人戦大会要項
(第7期名人戦) 

令和4年6月2日
Ⅰ.募集要項
(1)応募資格・・・中学生以上の男性・女性
(2)募集人数・・・80名
(3)参加費用・・・7,000円
(4)応募条件
*当場のホームページ「醒井ルアー大会規程」ならびに«大会開催要領»を熟読下さい。
*昼食は各自で持参願います。
*新型コロナウイルス感染症対策として厚生労働省が公表された、「新しい生活様式」に従った衛生対策に最大限協力頂ける方とします。
*本大会開催は、原則全都道府県をまたぐ移動が確保されていることを条件としますが、一部の地域において、不要不急の往来を極力控えるよう行政指導がされた場合において、大会運営上安全の確保ができると判断できれば実施いたします。この場合は、不要不急の往来を極力控えるよう行政指導がされた地域からの参加については自粛をお願いします。
(5)応募方法
*募集初日は、金曜日の午前8時30分から現地受付をしますが、エントリーは釣り券購入者に限ります。
*現地枠は優先エントリー者を含む60名までとし、メール受付開始までに60名を超えた場合はキャンセル待ち登録となりますので、この場合はメールでのエントリーもしてください。
なお、現地受付開始日の9日後の日曜日午後1時から当場ホームページの釣り大会情報 「トーナメント申込み」でメールによる受付をします。
*「メール枠」として20名確保し、これをオーバーした場合は全体枠でのキャンセル待ち登録となります。
但し、現地受付枠が60名に達していない場合は、その不足人数はメール・エントリー者を含めて対応します。
(6)キャンセル待ち登録
*上記の応募方法で定員になりしだい、キャンセル待ち登録として受け付けを行います。
*欠員者が発生しだいキャンセル待ち順位の上位から電話等で随時連絡します。なお、応答がない場合は次の順位へ連絡することになりますので、御了承願います。
(7)申込み取り消し
*大会前日午前10時までに下記の電話までキャンセルの連絡をしてください。
*なお、キャンセル連絡のない場合と大会当日のキャンセルは、原則次戦のエントリー権不可としますが、その判断は大会事務局で処理します。ただし、健康がすぐれない場合はこの限りではありません。
(8)遅刻
*遅刻とは、受付終了時間までに受付を完了しなかった場合を言う。
*参戦不可となった場合の遅刻は、原則次戦のエントリー権を不可とします。
*この場合は大会に欠員が生じるので、大会当日キャンセル待ちの現地待機者が優先順位により出場することが可能です。
*ただし、現地待機者がいない場合は、連絡の有無にかかわらずの遅刻であっても、当場の予選対戦表の第3回戦までに参戦すれば遅刻扱いとしません。なお、参戦できなかった試合は不戦負けで処理します。
(9)大会開催日・現地受付開始日 (開催日は諸般の事情で、変更する場合あり、その都度確認願います。)
*第1戦
6月26日(日)・・(現地受付開始日:6月 3日(金)午前8時30~)・(メール受付:6月12日(日)
*第2戦
7月17日(日)・・(現地受付開始日:6月24日(金)午前8時30~)・(メール受付:7月 3日(日)
*第3戦
8月21日(日)・・(現地受付開始日:7月29日(金)午前8時30~)・(メール受付:8月 7日(日)
第3戦は延期とさせていただきます。開催情報は決定次第、広報いたします。
*第4戦
9月11日(日)・・(現地受付開始日:8月19日(金)午前8時30~)・(メール受付:8月28日(日)
第4戦は延期とさせていただきます。開催情報は決定次第、広報いたします。
*第5戦
10月2日(日)・・(現地受付開始日:9月 9日(金)午前8時30~)・(メール受付:9月18日(日)
諸般の事情により日程が変更することがありますのでご了承ください。

メールによる受付は、それぞれ現地受付開始日の9日後の日曜日午後1時より受付します。

(10)大会の中止
本大会は、安全で健全な運営が図られることを第一次に考えております。したがいまして、諸般の事情により「安全で健全」の確保が脅かされる場合は、中止することがありますので、ご了承願います。
(11)大会規程・・・・・応募前に当場のホームページ「醒井ルアー大会規程」を熟読下さい。
(12)優先エントリー権付与者

*名人戦永久エントリー権者
永世名人 : 出口 昇(第2期名人位・第5期名人位)
名 人 位 : 佐野亘彬(第1期名人位) ・ 伊藤雄大第(3期名人位) ・ 石井洋之(第4期名人位)・安藤 進(第6期名人位)
*2021ルアー名人戦総合順位15位以上の者に2022ルアー名人戦への優先エントリー権付与者一覧
ただし、名人戦永久エントリー権者は下記表には記載していません。
第1戦~第5戦の優先者 ; 横山智之
第1戦~第4戦の優先者 ; 齋藤篤史 ・ 藤原翔太
第1戦~第3戦の優先者 ; 立本夏紀 ・ 井野竜也
第1戦~第2戦の優先者 : 奧山直樹 ・ 迫口浩二 ・ 高田能史
第1戦のみの優先者        ; 廣田良治 ・ 山城和也

*2022ルアー名人戦において、準々決勝進出者には次戦のみ優先エントリー権を付与します。
*優先エントリー権の行使は、自動的にエントリーしますが、出場できない場合は速やかに連絡願います。
(13)連絡先・・・電 話:0749-54-0301(管理事務所)、  080-2521-1695(前日当日キャンセル、緊急用)
(14)大会要領等の詳細は、告知なしで内容を変更することも有る[要注意]

Ⅱ.競技要項

(1)大会当日受付時間 : 6:15~6:45
(2)開会宣言 : 6:45~7:00
(3)大会時間    :    7:00~15:30
(4)大会会場    :     醒井養鱒場ルアー池
(5)競技方法 : 予選リーグ戦、決勝トーナメント戦

◎予選リーグ戦
*80名(参加者)=1組5名のA・B・C・D・E・F・G・H・I・J・K・L・M・N・O・Pの16組に分けます。
*リーグ戦=5名1組のそれぞれ4回対戦総当たり制
*競技時間=10分間×前半・後半の2回=20分間
*対戦方法=対戦表による、相対戦・勝ち点方式・・・勝者3点・引分け1点・敗者0点
*順位決定=4回対戦の勝ち点総数で各組の順位を決定
予選釣座=別紙対戦表に従います。
*リーグ戦の組分けは、大会当日の受付時に参加者の抽選で行います。
*決勝トーナメント戦進出は、各組から勝ち点総数で上位2名とします。ただし、組内に上位2位内に勝ち点同数者が3名以上の場合は、4試合分の対戦相手との釣果数差(+-差)を合計して、釣果数差の多い順で決定します。(不戦勝の釣果数差は0とします。なお、釣果数差も同数の場合はジャンケンで決定します。(*参加者人数の関係で決勝進出者が32名を満たさない場合は、3位以下の勝ち点総数上位から決勝へ進出、勝ち点総数が同数の場合は、釣果数差の多い順で決定します。なお、釣果数差も同数の場合はジャンケンで決定します。)

決勝トーナメント戦
*予選通過者=各組の1位・2位の32名が決勝トーナメント戦に進出
(参加者人数の関係で32名に満たない場合は3位から上記により進出あり。
ただし、参加者が大きく下回った場合は32名が減員変動します。)
*対戦組合せは、決勝トーナメント組合せ表に従います。
*競技時間=10分間×前半・後半の2回=20分
決勝釣座=ジャンケンで決定します。
ベスト32戦=32名を16組分けの相対戦・・・勝者はベスト16戦へ進出、
ベスト16戦=16名を8組分けの相対戦・・・・勝者は準々決勝へ進出
準々決勝=8名を4組分けの相対戦・・・・・・・勝者は準決勝へ進出
準 決 勝=4名を2組分け相対戦・・・・・・・・ 勝者は決勝へ進出、敗者は3位決定戦へ
決   勝=優勝・準優勝が決定戦・・・・・・・3位・4位が決定戦
*審判は、決勝に進出することが出来なかった方の全員で協力をお願いします。なお、その指名は大会本部において、その都度お願いすることとします。
(6)基本ポイント
別紙「2022ルアー名人戦基本ポイント表」に従います。
(7)名人位・総合順位の決定
第1戦~第5戦の内、参戦し取得点数上位3大会以内のトータル・ポイント数で決定
なお、第1位~第3位までの間で同ポイント数の場合は、参戦された総釣果数で決定
これにおいても同総釣果数の場合は、10分+10分=20分間の試合で決定
第1位を名人位
(8)大会賞品(総合順位)
第1位・・・2021ルアー釣り第6期名人位称号、名人戦の永久エントリー権取得
ルアー釣り1年間無料券 その他副賞
第2位・・・ルアー釣り3ヶ月間無料券 その他副賞
第3位・・・ルアー釣り1ヶ月間無料券 その他副賞
(9)次年度(2022)の本大会優先エントリー権
永久全戦優先エントリー権・・・・・・名人位獲得者
全戦優先エントリー権・・・・・・・・2021年の2位 ・ 3位
第1戦~4戦の優先エントリー権・・・4位 ・   5位 ・ 6位
第1戦~3戦の優先エントリー権・・・7位 ・   8位 ・ 9位
第1戦~2戦の優先エントリー権・・10位 ・11位 ・12位
第1戦のみ優先エントリー権・・・・13位 ・14位 ・15位
(10)大会要領等の詳細は、告知なしで内容を変更することも有る[要注意]

 


投稿日:2022年06月02日

ページトップへ